⇒ リピート率90%の強力制汗剤!!汗と臭いがピタッ!と止まる驚きの制汗剤AHCシリーズ(スイス製)
・美容 |ピックアップ商品・サイト|

1日2回!話題の薄毛治療薬のカークランド シグネチャー発毛剤

今回ご案内する商品は、薄毛の悩みに根強い人気があるミノキシジルを配合したカークランド シグネチャー 発毛剤5% です。

パッケージが一新したカークランドの中身は以前と変わらず、発毛の効果に関しても期待ができる発毛剤です。

カークランドのミノキシジル配合薬は、海外製の薄毛治療薬です。

ミノキシジルとは

血管拡張作用を有する薬品で、米国で降圧薬として開発されて副作用として“毛が生える”という現象が起きたため、AGA(壮年性脱毛症または男性型脱毛症)治療薬として改良されました。

現在では代表的なAGA治療薬のひとつとなっています。

カークランドの製造元はアメリカの会社で、アメリカの大手スーパーのコストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャー」が製作したもので、リーズナブルな値段でその名を轟かせています。

日本のコストコでは買えないの?

日本のコストコでは薬機法の関係で販売していません。

日本の大正製薬が販売する発毛剤「リアップ」もミノキシジル配合の薬ですが、もとはロゲインという薬です。
そのロゲインのジェネリック医薬品がカークランドになります。

カークランドは、リアップと同じミノキシジルの配合量が同じ5%ということで、リアップで効果があった人が節約のためにカークランドに移行するケースが増えています。

リアップは1本60mlで7,000円前後。

カークランドは1本で60mlで1,300円前後。

※カークランドは個人輸入のため、為替により変動します。

育毛剤と発毛剤は違うの?

はい。
育毛剤と発毛剤は、効果の面で大きな違いがあります。

育毛剤と発毛剤の違い

医師 

育毛剤

育毛剤は、悩みの予防や現状の維持に使われる「医薬部外品」として、いま生えている髪の毛の維持をするもので、抜け毛を予防に使うものです。

頭皮の血行を促したり、頭皮に栄養を与えたりする働きがあり、健康的な毛髪を育てる効果が期待できます。

発毛剤

発毛剤は、いま生えていない髪の毛を生やして、毛量を増やすもので、AGA(壮年性脱毛症または男性型脱毛症)によって起こる薄毛や抜け毛を治療して改善するために使うものです。

発毛剤は疾患や症状を治療・改善する「医薬品」として、それぞれ厚生労働大臣に認定されています。

AGAクリニックによっては錠剤タイプのAGA治療薬と発毛剤の使用を推奨してくるところもあります。

内服薬と外用薬(塗り薬)のダブル効果が期待できるため、より効果的に薄毛治療ができます。

発毛剤で毛を生やして育毛剤を同時に使った方がいい効果を得られるのではないか?と思う方もいらっしゃると思いますが、副作用が強まる可能性が高くなるので、基本的に発毛剤と育毛剤の併用は公式的には推奨されていません。

カークランドの使い方

医師


1日2回、朝晩必ず1回ずつ(毎日必ず2回)1ミリリットルを頭髪が失われつつある部分の頭皮に直接使用します。

(1ボトルが1ヶ月分になります)使用の前の洗髪は構いませんが、使用後の4時間は洗髪をお控え下さい

通常2~4ヶ月で効果が見られはじめますが、1年を過ぎても効果のない場合は使用を中止してください。
また、女性の方はご使用できません。

現在も根強い人気のカークランド。

とにかく安価なので気軽に使うことができ、日本で販売されているリアップなどと同程度の効果が期待できます。

地肌につけると、ジワッ!ときて、血管が拡張される感じです。

カークランドの使用が気になる方は、一度、湘南美容クリニックやAGAクリニックのような薄毛専門のクリニックで診察を受けてからカークランドを使用しても良いかもしれません。

悩んでいても髪の毛は生えてきません。
この発毛成分ミノキシジル5%配合のカークランドを使って発毛を目指してみてはいかがでしょうか。

※期間により、リンク切れの場合はご了承下さい。