日本初!Eテレで放送中「うっかりペネロペ」英語教材 – 通信販売情報局
[PR] 自宅でできる体臭・ワキガ評価キット【odorate】オドレート
・講座

日本初!Eテレで放送中「うっかりペネロペ」英語教材

この英語教材は、NHKのEテレ(教育テレビ)で放送中の「うっかりペネロペ」で英語を楽しく学ぶための幼児・子供英語DVDです。 

「うっかりペネロペ」で英語を学ぶための子供英語教材として日本初の商品となります。

Eテレでおなじみ「うっかりペネロペ」から人気の13話(88分)を収録していて、アニメーションを楽しく見るだけで英語の音に慣れ、英単語やフレーズをネイティブ英語版オリジナ音声で身に付けられる構成になっています。

うっかりペネロペとは

引用元:英語伝

「うっかりペネロペ」は、楽しさとしつけ的内容のバランスが取れている良質なアニメです。

油彩タッチのきれいな絵と、ほのぼのとした人間関係や可愛らしい音楽で、フランス生まれの3歳のキュートなコアラの女の子が主人公のペネロペの日常が描かれます。

原作者はフランスのゲオルグ・ハレンスレーベン&アン・グットマン夫妻で、描かれる身近な日常でのエピソードは読者が共感し楽しめる内容になっていて、独特で色彩の魅力あふれる絵は子供から大人まで人気を集めています。

うっかりペネロペ 英語学習の特徴

引用元:英語伝
  • 1つの話の内容は約5分
  • 幼児が好むカラフルな映像
  • かわいい動物の登場
  • キャラクターの面白い表情や動き
  • 大人も楽しめる、心温まるストーリー
  • 冠詞 “a” や “an” も自然に身につく
  • 単数形や複数形が自然に身につく

「うっかりペネロペ」は話だけではなく、話ごとに復習できるような簡単な英語学習部分もあり、楽しみながら見ることができます。

日常英語を学ぶための最適な話が13話に詰め込まれています。

1話のアニメーションの長さは5分程度で、ペネロペが話す言葉や表現は子どもたちが日常で使う英語フレーズそのものです。

英語版おはなしに関連した約2分の英語レッスンでは英単語をイラストとネイティブ発音で覚えられます。
クイズ形式で質問のしかたや答え方(冠詞の使い方、単数・複数など)の両方自然に身に付けられるように構成されています。

引用元:英語伝

日本語の音声や日本語の字幕はないの?

はい。
ただ、英語でも世界観は日本版のままで変わりません!
上の英語版と下の日本語版の動画を比べてみてください。

音声はすべて英語ですが、動きのあるアニメーションなので、英語が理解できなくても物語をフォローしやすく、英語の音声に慣れ、「こういう時はこう言う」という英語表現を覚えたり、英語を聞き取れる耳が自然に育つ内容です。

「うっかりペネロペ」まとめ・感想

自分の子供が「手紙を書いたりすることや、自転車に乗ることなど、いろいろ覚えやりたがるようになった」と言う意見も多い良質アニメの「うっかりペネロペ」は見ているだけでもとても癒やされます。

英語の音声に関してもとても聞きとりやすいです!

感想としては音声が日本語だけなので、日本語は日本語訳も選べるといいなと思いました。

ただ、アニメでなんとなく理解ができるので、映像を流しっぱなしにするだけでも自然とネイティブな英語が耳にも慣れてくると思います。

「うっかりペネロペ」の対象年齢は0歳〜7歳ですが、お母さん、お父さんも一緒になって英語の学習がしっかりできる教材という感想です。

クリスマスプレゼント、帰省のプレゼント、お孫さんへのプレゼント、誕生日プレゼント、入園祝い、入学祝いにもピッタリです。

ぜひこの機会に子供と一緒に学習をしてみてはいかがでしょうか。
ご参考にしてみてください!


※リンク切れの場合はご了承ください。